メインコンテンツまでスキップ
バージョン: 3.9

AWS Marketplace を通じて Scalar 製品をインストールする方法

注記

このページは英語版のページが機械翻訳されたものです。英語版との間に矛盾または不一致がある場合は、英語版を正としてください。

Scalar 製品 (ScalarDB、ScalarDL、およびそれらのツール) は、AWS Marketplace でコンテナイメージとして入手できます。 このガイドでは、AWS Marketplace を通じて Scalar 製品をインストールする方法について説明します。

一部の Scalar 製品は商用ライセンスで利用可能であり、AWS Marketplace ではそれらの製品を従量課金制価格または Bring Your Own License (BYOL) オプションとして提供していることに注意してください。 従量課金制の価格設定を選択した場合、AWS は使用量に基づいて製品ライセンス料金を請求します。 BYOL を選択する場合は、製品に適切なライセンスを持っていることを確認してください。

AWS Marketplace から Scalar 製品を購読する

  1. AWS Marketplace へのアクセス。

  2. [購読を続ける] を選択します。

  3. IAM ユーザーを使用して AWS Marketplace にサインインします。 すでにサインインしている場合、この手順は自動的にスキップされます。

  4. 利用規約を読み、利用規約に同意するを選択します。 時間がかかります。 完了すると、発効日列に現在の日付が表示されます。 また、AWS コンソールの Manage subscriptions ページでも製品を確認できます。

Scalar Helm Charts を使用して AWS Marketplace から EKS (Amazon Elastic Kubernetes Service) にコンテナをデプロイする

AWS Marketplace で Scalar 製品をサブスクライブすると、AWS Marketplace のプライベート コンテナ レジストリ (ECR) から Scalar 製品のコンテナ イメージをプルできます。 このセクションでは、プライベート コンテナー レジストリから EKS クラスターに従量課金制の価格で Scalar 製品をデプロイする方法について説明します。

  1. OIDC プロバイダーを作成します。

    ScalarDL ポッドから AWS Marketplace Metering Service を実行するには、ID およびアクセス管理 (IAM) OpenID Connect (OIDC) プロバイダーを作成する必要があります。

    eksctl utils associate-iam-oidc-provider --region <REGION> --cluster <EKS_CLUSTER_NAME> --approve

詳細については、Creating an IAM OIDC provider for your cluster を参照してください。

  1. サービスアカウントを作成します。

    ポッドが AWS Marketplace Metering Service を実行できるようにするには、IAM roles for service accounts を使用できます。

    eksctl create iamserviceaccount \
    --name <SERVICE_ACCOUNT_NAME> \
    --namespace <NAMESPACE> \
    --region <REGION> \
    --cluster <EKS_CLUSTER_NAME> \
    --attach-policy-arn arn:aws:iam::aws:policy/AWSMarketplaceMeteringFullAccess \
    --approve \
    --override-existing-serviceaccounts
  2. インストールする Scalar 製品の Helm Chart のカスタム値ファイルを更新します。 カスタム値ファイルの [].image.repository の値として、AWS Marketplace のプライベート コンテナ レジストリ (ECR) を指定する必要があります。 また、前の手順で作成したサービス アカウント名を [].serviceAccount.serviceAccountName の値として指定し、 [].serviceAccount.automountServiceAccountTokentrue に設定する必要があります。

    • ScalarDB Cluster の例
      • ScalarDB Cluster Standard Edition (scalardb-cluster-standard-custom-values.yaml)
        scalardbCluster:
        image:
        repository: "709825985650.dkr.ecr.us-east-1.amazonaws.com/scalar/scalardb-cluster-node-aws-payg-standard"
        serviceAccount:
        serviceAccountName: "<SERVICE_ACCOUNT_NAME>"
        automountServiceAccountToken: true
      • ScalarDB Cluster Premium Edition (scalardb-cluster-premium-custom-values.yaml)
        scalardbCluster:
        image:
        repository: "709825985650.dkr.ecr.us-east-1.amazonaws.com/scalar/scalardb-cluster-node-aws-payg-premium"
        serviceAccount:
        serviceAccountName: "<SERVICE_ACCOUNT_NAME>"
        automountServiceAccountToken: true
    • ScalarDL の例
      • ScalarDL Ledger (scalardl-ledger-custom-values.yaml)
        ledger:
        image:
        repository: "709825985650.dkr.ecr.us-east-1.amazonaws.com/scalar/scalardl-ledger-aws-payg"
        serviceAccount:
        serviceAccountName: "<SERVICE_ACCOUNT_NAME>"
        automountServiceAccountToken: true
      • ScalarDL Auditor (scalardl-auditor-custom-values.yaml)
        auditor:
        image:
        repository: "709825985650.dkr.ecr.us-east-1.amazonaws.com/scalar/scalardl-auditor-aws-payg"
        serviceAccount:
        serviceAccountName: "<SERVICE_ACCOUNT_NAME>"
        automountServiceAccountToken: true
      • Ledger 用の ScalarDL Schema Loader (schema-loader-ledger-custom-values.yaml)
        schemaLoading:
        image:
        repository: "709825985650.dkr.ecr.us-east-1.amazonaws.com/scalar/scalardl-schema-loader-ledger-aws-payg"
      • Auditor 用の ScalarDL Schema Loader (schema-loader-auditor-custom-values.yaml)
        schemaLoading:
        image:
        repository: "709825985650.dkr.ecr.us-east-1.amazonaws.com/scalar/scalardl-schema-loader-auditor-aws-payg"
    • Scalar Manager の例
      • Scalar Manager (scalar-manager-custom-values.yaml)

        api:
        image:
        repository: "709825985650.dkr.ecr.us-east-1.amazonaws.com/scalar/scalar-manager-api-aws-payg"
        web:
        image:
        repository: "709825985650.dkr.ecr.us-east-1.amazonaws.com/scalar/scalar-manager-web-aws-payg"
        serviceAccount:
        serviceAccountName: "<SERVICE_ACCOUNT_NAME>"
        automountServiceAccountToken: true
  3. Helm Charts を上記のカスタム値ファイルと組み合わせて使用して、Scalar 製品をデプロイします。

    • ScalarDB Cluster の例
      • ScalarDB Cluster Standard Edition
        helm install scalardb-cluster-standard scalar-labs/scalardb-cluster -f scalardb-cluster-standard-custom-values.yaml
      • ScalarDB Cluster Premium Edition
        helm install scalardb-cluster-premium scalar-labs/scalardb-cluster -f scalardb-cluster-premium-custom-values.yaml
    • ScalarDL の例
      • ScalarDL Ledger
        helm install scalardl-ledger scalar-labs/scalardl -f ./scalardl-ledger-custom-values.yaml
      • ScalarDL Auditor
        helm install scalardl-auditor scalar-labs/scalardl-audit -f ./scalardl-auditor-custom-values.yaml
      • ScalarDL Schema Loader (Ledger)
        helm install schema-loader scalar-labs/schema-loading -f ./schema-loader-ledger-custom-values.yaml
      • ScalarDL Schema Loader (Auditor)
        helm install schema-loader scalar-labs/schema-loading -f ./schema-loader-auditor-custom-values.yaml
    • Scalar Manager の例
      • Scalar Manager

        helm install scalar-manager scalar-labs/scalar-manager -f ./scalar-manager-custom-values.yaml

[BYOL] Scalar Helm Chart を使用して AWS Marketplace から EKS (Amazon Elastic Kubernetes Service) にコンテナをデプロイする

AWS Marketplace で Scalar 製品をサブスクライブすると、AWS Marketplace のプライベート コンテナ レジストリ (ECR) から Scalar 製品のコンテナ イメージをプルできます。 このセクションでは、プライベート コンテナー レジストリから EKS クラスターに BYOL オプションを使用して Scalar 製品をデプロイする方法について説明します。

  1. インストールする Scalar 製品の Helm Chart のカスタム値ファイルを更新します。 AWS Marketplace のプライベート コンテナ レジストリ (ECR) をカスタム値ファイルの [].image.repository の値として指定する必要があります。

    • ScalarDB Cluster の例
      scalardbCluster:
      image:
      repository: "709825985650.dkr.ecr.us-east-1.amazonaws.com/scalar/scalardb-cluster-node-aws-byol"
    • ScalarDL の例
      • ScalarDL Ledger (scalardl-ledger-custom-values.yaml)
        ledger:
        image:
        repository: "709825985650.dkr.ecr.us-east-1.amazonaws.com/scalar/scalar-ledger"
      • ScalarDL Auditor (scalardl-auditor-custom-values.yaml)
        auditor:
        image:
        repository: "709825985650.dkr.ecr.us-east-1.amazonaws.com/scalar/scalar-auditor"
      • Ledger 用の ScalarDL Schema Loader (schema-loader-ledger-custom-values.yaml)
        schemaLoading:
        image:
        repository: "709825985650.dkr.ecr.us-east-1.amazonaws.com/scalar/scalardl-schema-loader-ledger"
      • Auditor 用の ScalarDL Schema Loader (schema-loader-auditor-custom-values.yaml)
        schemaLoading:
        image:
        repository: "709825985650.dkr.ecr.us-east-1.amazonaws.com/scalar/scalardl-schema-loader-auditor"
  2. 上記のカスタム値ファイルを含む Helm Chart を使用して、Scalar 製品をデプロイします。

    • ScalarDB Cluster の例
      helm install scalardb-cluster scalar-labs/scalardb-cluster -f scalardb-cluster-custom-values.yaml
    • ScalarDL の例
      • ScalarDL Ledger
        helm install scalardl-ledger scalar-labs/scalardl -f ./scalardl-ledger-custom-values.yaml
      • ScalarDL Auditor
        helm install scalardl-auditor scalar-labs/scalardl-audit -f ./scalardl-auditor-custom-values.yaml
      • ScalarDL Schema Loader (Ledger)
        helm install schema-loader scalar-labs/schema-loading -f ./schema-loader-ledger-custom-values.yaml
      • ScalarDL Schema Loader (Auditor)
        helm install schema-loader scalar-labs/schema-loading -f ./schema-loader-auditor-custom-values.yaml

[BYOL] Scalar Helm Chart を使用して、AWS Marketplace から EKS 以外の Kubernetes にコンテナをデプロイする

  1. AWS Official Document (Installing or updating the latest version of the AWS CLI) に従って aws コマンドをインストールします。

  2. AWS Official Document (Configuration basics) に従って、認証情報を使用して AWS CLI を設定します。

  3. AWS Marketplace の ECR からコンテナイメージをプルするための reg-ecr-mp-secrets シークレットリソースを作成します。

    kubectl create secret docker-registry reg-ecr-mp-secrets \
    --docker-server=709825985650.dkr.ecr.us-east-1.amazonaws.com \
    --docker-username=AWS \
    --docker-password=$(aws ecr get-login-password --region us-east-1)
  4. インストールする Scalar 製品の Helm Chart のカスタム値ファイルを更新します。 AWS Marketplace のプライベート コンテナ レジストリ (ECR) をカスタム値ファイルの [].image.repository の値として指定する必要があります。 また、[].imagePullSecrets の値として reg-ecr-mp-secrets を指定する必要があります。

    • ScalarDB Cluster の例
      scalardbCluster:
      image:
      repository: "709825985650.dkr.ecr.us-east-1.amazonaws.com/scalar/scalardb-cluster-node-aws-byol"
      imagePullSecrets:
      - name: "reg-ecr-mp-secrets"
    • ScalarDL の例
      • ScalarDL Ledger (scalardl-ledger-custom-values.yaml)
        ledger:
        image:
        repository: "709825985650.dkr.ecr.us-east-1.amazonaws.com/scalar/scalar-ledger"
        imagePullSecrets:
        - name: "reg-ecr-mp-secrets"
      • ScalarDL Auditor (scalardl-auditor-custom-values.yaml)
        auditor:
        image:
        repository: "709825985650.dkr.ecr.us-east-1.amazonaws.com/scalar/scalar-auditor"
        imagePullSecrets:
        - name: "reg-ecr-mp-secrets"
      • Ledger 用の ScalarDL Schema Loader (schema-loader-ledger-custom-values.yaml)
        schemaLoading:
        image:
        repository: "709825985650.dkr.ecr.us-east-1.amazonaws.com/scalar/scalardl-schema-loader-ledger"
        imagePullSecrets:
        - name: "reg-ecr-mp-secrets"
      • Auditor 用の ScalarDL Schema Loader (schema-loader-auditor-custom-values.yaml)
        schemaLoading:
        image:
        repository: "709825985650.dkr.ecr.us-east-1.amazonaws.com/scalar/scalardl-schema-loader-auditor"
        imagePullSecrets:
        - name: "reg-ecr-mp-secrets"
  5. 上記のカスタム値ファイルを含む Helm Chart を使用して、Scalar 製品をデプロイします。

    • 例 このドキュメントの [BYOL] Scalar Helm Chart を使用して AWS Marketplace から EKS (Amazon Elastic Kubernetes Service) にコンテナをデプロイする セクションを参照してください。