メインコンテンツまでスキップ
バージョン: 3.9

コンテナイメージの使用方法

注記

このページは英語版のページが機械翻訳されたものです。英語版との間に矛盾または不一致がある場合は、英語版を正としてください。

パブリックコンテナリポジトリからコンテナイメージをプルできます。 コンテナイメージを使用する場合は、.properties ファイルにライセンスキーと証明書を設定する必要があります。

前提条件

パブリックコンテナイメージは、次の製品とバージョンで利用できます。

  • ScalarDB Cluster v3.12 以降
  • ScalarDL v3.9 以降

パブリックコンテナリポジトリからコンテナイメージをプルします。

各製品のコンテナイメージをパブリックコンテナリポジトリからプルできます。

Scalar Helm Chart を使用する場合は、カスタム値ファイルに *.image.repository を次のように設定してください。

  • ScalarDB Cluster

    • Standard Edition

      scalardbCluster:
      image:
      repository: "ghcr.io/scalar-labs/scalardb-cluster-node-byol-standard"
    • Premium Edition

      scalardbCluster:
      image:
      repository: "ghcr.io/scalar-labs/scalardb-cluster-node-byol-premium"
  • ScalarDL Ledger

    ledger:
    image:
    repository: "ghcr.io/scalar-labs/scalardl-ledger-byol"
  • ScalarDL Auditor

    auditor:
    image:
    repository: "ghcr.io/scalar-labs/scalardl-auditor-byol"

.properties ファイルにライセンスキーを設定します

コンテナイメージを実行するには、.properties ファイルに ライセンスキー証明書 を設定する必要があります。 ライセンスキーをお持ちでない場合は、お問い合わせ までご連絡ください。

  • ScalarDB Clsuter

    scalar.db.cluster.node.licensing.license_key=<YOUR_LICENSE_KEY>
    scalar.db.cluster.node.licensing.license_check_cert_pem=<CERT_PEM_FOR_LICENSE_KEY>
  • ScalarDL Ledger

    scalar.dl.licensing.license_key=<YOUR_LICENSE_KEY>
    scalar.dl.licensing.license_check_cert_pem=<CERT_PEM_FOR_LICENSE_KEY>
  • ScalarDL Auditor

    scalar.dl.licensing.license_key=<YOUR_LICENSE_KEY>
    scalar.dl.licensing.license_check_cert_pem=<CERT_PEM_FOR_LICENSE_KEY>

Scalar Helm Chart を使用する場合は、カスタム値ファイルのプロパティを次のように設定してください。

  • ScalarDB Cluster

    scalardbCluster:
    scalardbClusterNodeProperties: |
    scalar.db.cluster.node.licensing.license_key=<YOUR_LICENSE_KEY>
    scalar.db.cluster.node.licensing.license_check_cert_pem=<CERT_PEM_FOR_LICENSE_KEY>
  • ScalarDL Ledger

    ledger:
    ledgerProperties: |
    scalar.dl.licensing.license_key=<YOUR_LICENSE_KEY>
    scalar.dl.licensing.license_check_cert_pem=<CERT_PEM_FOR_LICENSE_KEY>
  • ScalarDL Auditor

    auditor:
    auditorProperties: |
    scalar.dl.licensing.license_key=<YOUR_LICENSE_KEY>
    scalar.dl.licensing.license_check_cert_pem=<CERT_PEM_FOR_LICENSE_KEY>